セミナーのお知らせ

夢と希望を若手ITエンジニアに!

■ エンジニアの悩みを解決!するセミナーを開催します!

IT業界のエンジニアのあなた。
こんな悩みや不安をもっていませんか。


「将来のキャリアで悩んでいる。」
「IT業界が将来どうなるか分からないので、不安だ。」


「開発の上流工程で『使える』エンジニアになりたい。
だけど、どうすれば良いか分からない。」


「プロマネ・ITコンサルって、何をしているのか知りたい。」


申し送れましたが、私、当サイトの主催者、野村 隆と申します。
@ITで記事を連載しております、現役のIT業界のプロジェクトマネージャーです。



私は、IT業界に長く居ます。
上記のような悩みや質問を若手エンジニアが持っていることを知っています。


悩みや質問に答え、あなたの不安を取り除いてあげたい。
IT業界の明るい未来を提示したい、と思っています。


なぜなら、悩みや質問を解消してあげることで、ものすごく成長したエンジニアを多く見てきたからです。


一人でも多くの人に、成長してもらいたい。


こんな思いで、私は、IT業界の将来を切り開く若手エンジニアのためのセミナーを開催する決意をしました。


私のセミナーに参加して、IT業界での不安、悩み、質問をクリアにしたくないですか。
不安、悩みを解消して、成長しませんか。


■ セミナーの名前は、ずばり、これです

このたび、MIAさん(*)のご協力を得て、若手ITエンジニア向けのセミナーを開催することにしました。

(*)MIA(エム・アイ・アソシエイツ)
個人や組織の潜在能力を最大限に発揮するというミッションを持ち、リーダーシップについても造詣が深い会社さんです。


セミナー名は、ずばり、これです。


現役プロジェクトマネージャーが語る
〜これからのIT業界エンジニアの市場価値UPの秘訣とは!〜


私が講師をやらせていただきます。
セミナーの趣旨・内容は、以下をご覧ください。


■ IT業界若手エンジニアの悩み

さて、私が、セミナーを開催しようと思い立った経緯を、具体的に紹介させてください。
IT業界のエンジニアは、皆、多かれ少なかれ、悩みを抱えています。


イマイチ伸び悩んでいる人はもちろん、職場でヒーローのように活躍している人でも、実は悩みはあるのです。


なぜでしょうか。


理由は、IT業界は変化のスピードが速いうえに、業界自体が成熟していないので、先が見えにくいからです。
たとえば、以下のことに即答できる人は、あまり多くないのではないでしょうか。


  • ITエンジニアの本当の価値って何だろうか
  • 自分に合ったITエンジニアとしての理想のキャリア・ステップとは
  • IT業界の将来像って、どうなるんだろうか
  • オフショア化が進むと、日本のエンジニアはどうなるのだろうか
  • SAP、Siebel、Oracleといったパッケージソフトのエンジニアは得なのだろうか


などなど。


ですので、現時点で、どんなに活躍しているエンジニアであっても、数年後どうなるかわからないので、不安はあるわけです。


さらにいうと、現在活躍している人は、今後、IT業界に変化があっても、現在のように継続して活躍できるのかという強い不安を持っています。


むしろ、現在イマイチ活躍していない人よりも、悩みは深い。
そんなことも、よくある話です。


■ IT業界の先輩なので、悩みはよくわかります

たしかに、IT業界の先は見えません。
特に、スキル・経験については、先行きがとても不安ですよね。


  • 何の言語を学べば、得なのか
  • 特定の業界(製造業、金融など)の業界に特化すべきなのか
  • パッケージソフトのエンジニアのほうが有利なのか
  • Javaや.NETのようなカスタム系のほうが有利なのか


時と場合によって、答えは違います。
私もIT業界の業界人ですので、この悩みはよく分かります。


また、エンジニアのキャリアについて、私の経験からいえること。
それは、エンジニアからプロジェクトマネージャーへの転身は結構な困難を伴うこと。


この点も、若手エンジニアの悩みを深めます。


■ プロマネにどうやったらなれるのか、分からない

  • 私はプロマネになれるのかな、向いているのかな
  • いったい、何ができれば、プロマネになれるのか
  • そもそも、プロマネって、何をしているのか
  • そういえば、ヒューマンスキルが大事、と聞いたが、何が大事なのか
  • 技術スキルとヒューマンスキルはどのようにバランスをとればいいのか


こういう悩みについても、私の実体験から、よく分かります。


尽きない悩みを抱えて一人でモンモンと過ごすのは健康的ではありません。


悩みを解消してあげたい。
できれば、同じ悩みを持つ人とディスカッションしながら。


こう考え、私は、若手エンジニアのためのセミナーを開催よう、と思い立ちました。



当セミナーの料金・申し込み方法などの詳細はコチラをクリック


興味のある方は、上記のリンクをクリックして、セミナーの料金・日時・場所・申し込み方法の詳細についてご覧ください。


■ こんなセミナーにしたいと思っています

上記のセミナーへの思いをご理解いただけましたでしょうか。


ここで、私がセミナーにて、若手エンジニアのあなたに伝えたい、
こんなセミナーにしたい、と思っていることを紹介させてください。


IT業界のキャリアビジョンの根本的な考え方とは

IT業界でのキャリアは、多岐にわたります。
ゆえに、焦点が定まらず、悩んでしまいます。

ただ、重要な「軸」を理解すると、根本的な考え方を理解できます。
根本的な「軸」を理解すれば、IT業界でのキャリアステップが見えてきます。

この「軸」をお伝えします。

IT業界の将来はどうなるか


IT業界において、パッケージソフト化、オフショア化、などが進行しております。
また、Web2.0のような変化も訪れています。

これらの変革の結果、IT業界がどうなるのでしょうか。

私の予測するIT業界の将来像をご紹介します。
あわせて、将来必要とされるITエンジニアのあり方をお伝えします。

プロマネの日々の仕事とは


プロマネといわれている人は、日々何をしているのでしょうか。
予算の帳尻を合わせ、人材の管理しているだけ?

エンジニアの皆さんから、上記のように見えると思います。
しかし、そんなことはありません。

では、いったい何をしているのでしょうか。
プロマネの日々の業務、あるべき姿を紹介します。

ITコンサルの日々の仕事とは


ITコンサルといわれている人は、日々何をしているのでしょうか。
実現できない技術の青図を描いて自己満足に浸っているだけ?

エンジニアの視点からは、このように見えるときもあるでしょう。
しかし、そんなことはありません。

では、いったい何をしているのでしょうか。
ITコンサルの日々の業務、あるべき姿を紹介します。

上流工程で使える!といわれるエンジニアとは


開発の上流工程で仕事をしたい!というエンジニアは多いですね。

しかし、いざ、上流の仕事において、活躍できないエンジニアは、結構います。
というか、ほとんどのエンジニアは、上流工程で使い物になりません。

なぜでしょうか。その傾向と対策をお伝えします。

クライアントと話すコツとは


クライアント(お客様・エンドユーザー)と会話のできるエンジニアが意外に少ないことを知っていますか。

私の経験上、優秀なエンジニアであればあるほど陥りがちな、クライアントと会話するときの落とし穴があります。

この落とし穴を事前にしっておくと、「クライアントと話せるエンジニア!」になる近道になります。

経営から見たITとは


エンジニアから見ると、システムは、一生懸命開発するもの。つくるもの。
ただ、経営からみたらどうでしょうか。簡単にいうと、お金を払って買うものです。

ですので、経営から見ると、安く買いたいわけです。ただ、良いものは高い、ということも分かっています。

私はいままで、コンサルタントという職務上、一部上場企業からベンチャー企業の社長、CIO/CTO、情報システム部長という人たちと会話をしてきました。

彼らがいったい何を考えているのか。
経営から見たシステム開発、IT投資について、お伝えします。

経営の視点を持つエンジニアは、複眼的にシステムを見ることができる。
エンジニアのあなたのキャリアのためにも、必要な視点です。

ディスカッション形式による深堀


どうせセミナーを実施するなら、多くの人が集まりやすい場所。
ですので、アクセスのよい都心に会場を確保しました。

また、せっかく人があつまるのだから、私が一方的にしゃべるだけでは面白くない。
ディスカッション形式も取り入れよう、と思っています。

ディスカッション形式を取るからには、少人数で。

人数は10名限定とします。



当セミナーの料金・申し込み方法などの詳細はコチラをクリック


興味のある方は、上記のリンクをクリックして、セミナーの料金・日時・場所・申し込み方法の詳細についてご覧ください。


■ セミナーの構成

セミナーは、毎月1回開催で、3回でひとつのまとまり、ワンセットで考えています。


セミナー第1回目と第2回目については、すでにセミナー内容を決めています。


ただ、事前にすべてを決めるよりは、セミナーに参加するあなたの意見やリクエストをできるだけセミナーに盛り込みたいと思っています。


ですので、セミナーの第3回目については、参加いただいた皆さんのリクエストを第1日目に伺い、リクエストに基づき、内容を構成しようと思っています。




【セミナー第1回目】

タイトル「エンジニアのキャリアについてマジメに考えよう」


1. エンジニアのキャリア・価値

  • エンジニアのやりがい
  • エンジニアのキャリアパス
  • エンジニアのキャリア不安 など

2. ITコンサルタントの仕事・資質

  • ITコンサルタントの日々の仕事
  • ITコンサルタントに求められる資質 など

3. プロジェクトマネージャーの仕事・資質

  • プロジェクトマネージャーの日々の仕事
  • プロジェクトマネージャーに求められる資質 など

4. 私の考えるIT業界の将来展望


【セミナー第2回目】

タイトル「使える!エンジニアになるために」


1. 私の考えるIT業界の将来展望(続き)

2. 上流工程の仕事とは

  • 上流工程の作業の実態
  • クライアントと話すコツ など

3. 経営から見たIT

  • システム化投資の意味
  • CIO/CTOとの会話 など

4. まとめ:IT業界エンジニアの市場価値UPの秘訣


【セミナー第3回目】

リクエストに応じて、内容・構成を考えます。



当セミナーの料金・申し込み方法などの詳細はコチラをクリック


興味のある方は、上記のリンクをクリックして、セミナーの料金・日時・場所・申し込み方法の詳細についてご覧ください。


■ 最後に、追伸として

どうでしょうか。若手ITエンジニアの悩みを解決するセミナー。


IT業界での将来に、本当に悩んでいるあなた。
向上心はあるのだが、何をしたらいいのか分からないあなた。


こんなあなたのための、セミナーです。


このセミナーが、あなたの役に立つと思ったら、お申し込みください。

2007年06月06日 00:18